ネコな日常

tumbler3の公式ブログです。保護ネコのウニ、ホタテ、シジミの日常と、製作している商品の話などを綴ります。

ウニさん旅立ちました

2月22日のセールから、すっかりご無沙汰してしまいました。

 

ブログでも書いていた扁平上皮癌を患っていたウニさん

 

4月10日に旅立ちました。

 

口内の腫瘍からの出血多量により

最後は安楽死となりました。

 

ちょうど週末だった、ということもあり

夫も立ち会えました。

また、亡くなる前日のもう意識もぼんやりしている

ような起き上がれない状態の中、一晩中一緒にいることも

できました。

 

亡くなったのは土曜日でしたが、

火曜、水曜、木曜と

ご飯を食べたら出血する、ということを

繰り返していて、あまりご飯も食べれなくなり

血が溜まったお皿や、血の点々がついた床を拭きながら

おいおい泣いてしまう毎日でした。

痛くて辛いのはもちろんウニなので

私が泣いている場合ではないのですが

徐々に弱っていく姿を見るのは本当に辛かったです。

 

ずっとブログを書けなかったことの1つは、

やはり症状が進むに連れてお世話がとても大変だったこともあります。

 

仕事をしながらのお世話だったので、仕事以外はほぼつきっきりで

ご飯やお水をあげたり、ダダ漏れのよだれでカピカピになった顔や

体を拭いたり、抱っこをせがむのでずーっと抱っこをしていたり

夜中、明け方にも起きてお水をあげたりしていました。

だんだん口臭も腐敗臭のような匂いが混じるようになり

(腫瘍のせいで壊死した血管の匂いかも?とのことです)

 

その匂いに他の猫たちがストレスを感じるようになり

洋服、タオル、ウニが寝ていた布団など

毎日2、3回洗濯機、乾燥機を回して

なんだか掃除ばかりしていました。

 

気づいたら自分のご飯をロクに食べていなく、

コンビニ食で済ませたりしていたら発疹してしまったり

元々あった不整脈がひどくなったり、そんな日々でした。

 

寝不足からつい、イライラしてしまったこともありました。

 

「今はちょっと抱っこできない〜」

とウニさんを後回しにしてしまう事もありました。

 

様々な後悔が押し寄せています。

 

一番は病院選びかな、と思います。

 

最後にお世話になった病院にもっと早く

出会っていたら・・・と思いますが

こればっかりは仕方ありません。

最後の病院は車か電車で30分ほどかけて行くところ

だったのですが、今回のことで

先生によって本当に色々なんだな、と思いました。

 

正直、2度と行きたくない!と思うくらい

不信感を持った病院もあります。

 

また少しずつ、治療に役立った商品なども

書こうかなと思っていますので

同じ病気の猫ちゃんをケアされている方の

情報源になったら良いな、と思います。

 

今日は、とりあえずのご報告でした。

 

 

****************************************************

Tumbler3 HP

https://www.tumbler3.com

 

BASEショップ

https://tumbler3.theshop.jp

 

minne

https://minne.com/@tumbler3

 

creema

https://www.creema.jp/creator/2265259

 

 

2月22日限定SALEのお知らせ

f:id:tumbler3:20210206012813j:plain

今年もやります。

 

2月22日、猫の日企画。

Tumbler3商品、22%OFFのお知らせです。

 

f:id:tumbler3:20210206012904j:plain

色々、条件があります。

 

今、販売している商品は22%offになりません。

色・模様などのデザインはお楽しみになります。

こんな色味が良い!などは受け付けできません><

 

どんなのが届くかお楽しみ企画になります^^

 

1年に1回限りのSALE日です。

 

よろしければぜひサイトご覧ください〜

 

 

Tumbler3 HP

https://www.tumbler3.com

 

BASEショップ

https://tumbler3.theshop.jp

 

minne

https://minne.com/@tumbler3

 

creema

https://www.creema.jp/creator/2265259

 

先週のウニさん

f:id:tumbler3:20210203210023j:plain

4.00kg→4.05kgと一旦増えて喜んでいましたが

先週、病院に行ったら4.05kg→3.96kgに。。

 

あーー

 

とてもショックです。

 

頑張って食べているし、食べたい意欲もある。

でも、カリカリが食べられません。

腫れたところにカリカリが当たると

痛いようです。

カリカリが食べられないので、ウェット形ばかり。

3〜4パウチくらいあげて、どれも半分以上食べていますが

やはりウェット系はほとんどが水分だからなぁ

 

カリカリをすり潰したり

ササミの茹で汁でふやかしたり

色々試してみましたが

形が変わると全く食べない。。。。

 

難しいです><

 

f:id:tumbler3:20210203211749j:plain

甘えん坊なので、すぐ膝の上に乗ってきます。

夜も布団に入ってきて、一緒に寝るんですよ。

 

 

f:id:tumbler3:20210203211838j:plain

こちら側の下顎が癌で膨れているところ。

常によだれが垂れてしまうので

口周りがカピカピに。

拭いても拭いてもカピカピに。

拭くのも嫌がられるし・・・!!!

 

とにかく、もっと食べるように

頑張らないといけないですね。

なるべく無理やり食べさせたくないので・・・

食べたいと思えるようなご飯探しを

日々しております。

 

今の所、癌は少しずつ大きくなっているような

気がします。

本人も食べにくそうだったり、

違和感は感じていると思います。

痛いかもしれません。

 

でも、グルグル鳴いて布団の中に入ってきたり

撫でてアピールしたりします。

 

少しでも健やかに過ごせるといいな。

ゆるゆる新商品アップしています

今週も、ひものおもちゃとminiキッカーアップしました。

 

f:id:tumbler3:20210124125157j:plain

miniキッカー、今回は爽やかなブルーです。

ポンポンではなく黄色のリボンを挟んでいます。

 

f:id:tumbler3:20210124125517j:plain

こんな感じ。

ポンポンは誤飲が怖いので外しちゃいました!

というお客様もいらっしゃったので

今回はリボンにしてみました。

 

f:id:tumbler3:20210124125657j:plain

手のひらサイズです^^

 

f:id:tumbler3:20210124125724j:plain

ひものリボンは2種類。

1つ目はポンポンを挟んだこんなデザイン

 

f:id:tumbler3:20210124125809j:plain

2つめはストライプの布を挟んだデザインです。

 

f:id:tumbler3:20210124125903j:plain

同じ長さでもこんなに大きさが違うんです。

こじんまりして見える分、右側のリボンは

少し安くご購入頂けます^^

 

付替用タイプに、今回からオプションで

ひもを付けられるようになりました。

 

f:id:tumbler3:20210124130113j:plain

木の棒がなくても、

ひもを付けることで持ち手となり遊びやすくなります。

引っ掛けて置いておくのにも便利です。

 

ぜひぜひサイトご覧ください〜

 

ウニさんネタはまた近々アップしますね。

 

 

Tumbler3 HP

https://www.tumbler3.com

 

BASEショップ

https://tumbler3.theshop.jp

 minne

https://minne.com/@tumbler3

 creema

https://www.creema.jp/creator/2265259

新しい飛びつくひものおもちゃ販売中

今日は最初に、新商品アップしたので

そちらのご紹介させてください。

 

f:id:tumbler3:20210118181457j:plain

テトラ型のおもちゃ、3種類です。

 

f:id:tumbler3:20210118184631j:plain

木の棒付きで、取り外しができるので

買い替えの時もテトラの部分だけ購入可能です。

 

f:id:tumbler3:20210118184722j:plain

手で持つとこのくらいのサイズ。

 

f:id:tumbler3:20210118184748j:plain

羽は1つ1つサイズや模様が違います。

f:id:tumbler3:20210118184853j:plain

布を羽に見立てて作ったこんなタイプの

テトラ型おもちゃもあります。

minne

https://minne.com/@tumbler3

creema

https://www.creema.jp/creator/2265259

BASE

https://tumbler3.theshop.jp

オンラインショップは上記3箇所で販売中です。

是非是非ご覧ください^^

 

f:id:tumbler3:20210118192138j:plain

お客様から頂いた猫ちゃんのお写真。

 

f:id:tumbler3:20210118192221j:plain

いつもありがとうございます!!

 

 

さて、ウニちゃんのお話。

 

f:id:tumbler3:20210118185631j:plain

ピンボケしててすみません。

膝に乗ってきたウニちゃんを激写。

正面からだと扁平上皮癌、目立たないですね。

でもこの1週間で少し膨らみが増しました。

 

f:id:tumbler3:20210118185928j:plain

病院からもらって食べさせている

「ビオベテリナリーキャット」

液状猫用健康補助食品です。

30ml/7包 2,320円

 

説明書の記載をここに書くと、

動物性タンパク質(全ての必須アミノ酸)、全ての

必須ビタミンとミネラル、オメガ6脂肪酸および

オメガ3脂肪酸(5〜10:1)を配合

とあります。食欲増進・飲水欲の維持にも

役立つそうなで、なるべく食事を多く取らせた

方が良いウニには積極的に食べさせてほしいと

言われました。

 

 

f:id:tumbler3:20210118190137j:plain

このビオに有機ゲルマニウムを混ぜて食べさせて

います。(カプセル開けて中身だけ)

 

f:id:tumbler3:20210118190220j:plain

これも病院から処方されました。

1粒290円

 

有機ゲルマニウムって・・・

はっきり言って怪しい・・・

 

そう思っています。

有機ゲルマニウムに関して先生から

ちゃんと説明も受けました。

免疫力を高めるため、のものです。

 

癌に効いた!という症例も聞きました。

猫用というわけではなく、人間に対しても

使われてるし、売られている有機ゲルマニウム

 

正直、あまり信用していません。。。

そりゃぁ、効いてくれれば!!!!!と

強く願っています。

 

副作用がない点と

味がないので混ぜやすいこと。

これはメリットだと思います。

 

 

やっぱり、扁平上皮癌の猫に

確実に効く抗がん剤がないこと。

 

知っている猫ちゃんで、

扁平上皮癌を発症し、抗がん剤を使い、

一時期はよくなったけれど

数週間で食欲をなくしあっという間に

痩せていってしまい、自分では全く

食べなくなってしまった子を知っていること。

 

もちろん、抗がん剤が効いて

元気な猫ちゃんもたくさんいるとは

思うのですが、

まだ食欲があるウニさんが、

もし抗がん剤で食欲を失ってしまったら・・・。

 

それがものすごく怖いのです。

 

抗がん剤を使わなくても、

そのうち癌が大きくなって

食べられなくなる、と先生には

言われました。

 

なので迷っている・・・感じです。

 

f:id:tumbler3:20210118191459j:plain

片側の奥歯がなくなってしまったので、

柔らかめのものが食べやすいウニさん。

最近は、15歳から、などスープ系、とろみ系を

いろんなメーカーのを試しております。

まったく食べないのもあったけど、、、

1日2,3袋は食べてくれているので

現状キープできるといいなぁ。。

 

f:id:tumbler3:20210118192006j:plain

ウニの話ばかりだったので他の子も。

ホタテは相変わらずフクフクしています。

ウニにその脂肪を分けて欲しい!

 

f:id:tumbler3:20210118192052j:plain

シジミも・・・ウニより体重あります。

ちっちゃいからシジミって名前にしたのに!

おかしいなぁ

 

 

ではでは、またご報告や新作紹介など

させて頂きますね^^

 

Tumbler3

https://www.tumbler3.com









 

 

ウニさんのこと

インスタで書いたウニさんのこと。

ブログにも書こうかな、と思います。

 

f:id:tumbler3:20210110154549j:plain

ウニさん、下顎が膨らんでいるの、わかりますか?

扁平上皮癌を発症してしまいました。

これは現在の写真です。

 

あれ?なんかやっぱりおかしいかも。

病院行った方がいいかも。

そう思ったのは2020年12月の頭。

 

以前からなんか、クチャクチャ口を動かしていることがあり

その度に口元をチェックしていました。

長毛なので、口周りの毛が歯に引っかかっている

事がほとんどだったのですが、12月頭はやたらクチャクチャしてる。

なんか少し腫れてるかも?そう思って病院へ行きました。

上記の写真ほどは腫れていなく、夫が見ても変化がわからないくらいでした。

ご飯は普通に食べるし、猫同士の喧嘩もするし、トイレもいつも通り。

 

最初は消炎作用のある錠剤とステロイドで様子を見ようとなり5日間。

歯茎が腫れていたのですが、ステロイドを飲んでる間、膨らんでいる部分は

大きくならなかったので、もう5日間ステロイドで様子を見て見ましょう、と。

 

10日が経ち、腫れが引かないので組織診に出しましょう、となりました。

歯茎を切り、下顎の膨らんでる部分の組織を取って検査に出すという話で

その歯茎を切る手術をするまで更に5日(最短で5日後になると言われたので)

 

24日のクリスマスの日に1日入院し、検査機関に採取した組織を出したのですが

年末年始のため、検査結果が出たのは1月7日でした。

「検査結果が出るまでは何もやれることがありません」と病院で言われ、

その頃には徐々に膨らむペースが早くなり、カリカリを食べるときに

よくこぼすようになってきていたので、色々食べさせようと必死に

過ごした年末年始。10日くらいの間に一気にしこりが膨らみました。

 

そして、ようやく検査結果が出た1月7日。予想通りの癌。

 

「下顎切除がベストです」

 

そう言われて、即答で「お願いします!」と言えませんでした。

だって、顎とったら・・・ご飯は・・・?!

自分で食べれなくなったら、それはウニさんショックじゃない?!

と悩んでしまいました。

 

f:id:tumbler3:20210110160222j:plain

この部分が癌です。

 

一旦、返事は保留にして、家で色々調べました。

病院のA先生からも言われましたが、扁平上皮癌は再発率が高く

転移しやすく、顎を切除しても1〜14週間で再発する場合が多いそうです。

しこりが小さい場合は切除する部分も小さく、完全に取り切れれば

経過は良好なようです。

ウニさんはしこりが大きいので全部取り切れるかわからないそうです。

 

もっと早く組織診出してれば。

ステロイドで様子みないで最初から最悪ケースを考えておければ。

 

後悔ばかりが募ってしまいました。

 

「顎取っても自分で食べれますよ」

 

A先生はそう言っていたので、

それならば顎切除しようかと思っていましたが

家族は大反対。

でも、これ以上膨らんだら食べれなくなるのは

同じです。

 

f:id:tumbler3:20210110160540j:plain

ちょっとずつ痩せてきているウニさん

 

セカンドオピニオンをしに別の病院に行きました。

 

「下顎取ったら、同じような食事は無理です」

 

セカンドオピニオン先のB先生は、そう言いました。

 

「まず、全食事をシリンジ等使って食べさせないといけなくなると

思ってください。飼い主さんの負担はものすごく増えます。

また、口周りはよく動かす場所なので雑菌など入りやすくこまめに

清潔にしたり気をつけるケアが必要になります。

傷が治るまでに時間もかかるし、食べる楽しみを猫は失いやすいと

考えられます」とのことです。

それだけ、ウニのしこりは大きく大手術になるという話でした。

B先生は緩和ケアのススメでした。

オゾン療法、食事による免疫療法など、

まずは体重を増やして体力をつけること。

自分で食べれるうちは、自分で食べる力をサポートしていくこと

を重視しましょう。

というお話でした。

完治は無理です、という事です。

 

扁平上皮癌に効く抗がん剤は無いようです。

他の癌用の薬で効くかも?という薬をA先生からは

勧められたのですが、B先生は懐疑的。医学書を見せて

もらいながら、なんで懐疑なのかを説明してくださいました。

 

全く違う2人の先生の見解。

 

家族とも話し合い、悩んだ末、

B先生の緩和ケアをしていくことにしようと思っています。

 

やはり、人間が勝手に顎を切除して良いのか。

そんな恐ろしいことをして良いのか。

100%治るわけではない。

ウニさんのしこりはそのくらい大きいものなので、

猫人生を少しても豊かに最期まで過ごせる方向で

サポートしていこうと決めました。

抗がん剤に関しては、まだ悩んでいますが。。。

 

うちの猫は、下顎切除はしません。

顎切除して経過良好の猫ちゃんもたくさんいるようです!

あくまで我が家の猫は、という話です。

 

f:id:tumbler3:20210110162111j:plain

 

f:id:tumbler3:20210110162128j:plain

 

1日に摂取したいカロリーは270kcal。

遠い・・・!!!!

人間ならクッキー2枚くらいで取れるカロリーですが

猫となると大変。

1月に入ってウニさんはカリカリをほとんど食べなくなって

いるので、更に大変です。

 

f:id:tumbler3:20210110162320j:plain

ベロもしまいづらくなってしまったのか、

出たままが多くなりました。

普段なら、舌をしまい忘れて可愛い!と思うのに。

ウニさんの舌が出てると胸が痛みます。

 

ただ、パウチ系のご飯はガツガツ食べれるし、

催促もするので(1回の量は少ないのですが)

食べれるものを積極的にあげていこうと思います。

 

長くなってしまいましたが、

ウニさんのお話でした。

ちなみに年齢は推定13歳です。

(保護猫なのではっきりとはわからず)

 

扁平上皮癌の猫ちゃん、それなりに多いようで

こちらのブログでも飲んでる薬や経過を書いていこうと思います。

同じ病気の猫ちゃんを抱えている方に

これも1つの考え方として共有できたら幸いです。

 

 

2021年になりました

ながーく、ながーくほったらかしにしていたブログ・・・。

気づけば、2021年を迎えました。

 

f:id:tumbler3:20210105173044j:plain

 

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

f:id:tumbler3:20210105182529p:plain

昨年に引き続き、pebbleの陶器、干支シリーズ。

シンプルで、なめらかな手触りがお気に入りです。

スパイラルマーケットで購入しました。

Online shopでも購入できるのでリンク貼りますね。

Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太/うしのオーナメント

 

ちょうど、干支はじめの「ねずみ」から買い始めたので

コンプリートするまで買い続けようと密かに思っています。

 

ここ数年、クリスマスよりもお正月の準備を

きちんとしている気がします。

何だか気持ちが整うのですよね^^

 

f:id:tumbler3:20210105185802j:plain

今年は帰省しないので、初めておせちを用意。

お重は持っていないので、

一昨年タイで買った3段のお弁当箱。

 

f:id:tumbler3:20210105190046j:plain

おせちっぽいでしょ?なメニューです笑

伊達巻きや昆布巻きは購入品です。

 

f:id:tumbler3:20210105190156j:plain

お正月といえば!なお餅。

お餅、皆さんはどんな風に食べますか?

 

f:id:tumbler3:20210105190331j:plain

夫の母は山形出身で、

山形では、ずんだやくるみ餡に付けて食べるお餅。

義母がくるみ餡とお餅を送ってくれました。

夫実家特有なのか、山形の風習なのかお雑煮は食べないのです。

(これはかなり衝撃だったなー。)

 

ちなみに私は、お餅は醤油と海苔派です。

 

f:id:tumbler3:20210105190654j:plain

数年前に鯖江市で買った越前塗りの猫の小皿も

初めて使いました!

可愛くて、勿体無くて使えずにいたのですが

色合い的にもお正月に良い気がして出しました。

 「有限会社広晴」←名前がなんか素敵です

の物なのですが、同じものはオンラインショップでは

見つけられませんでした。

同じ色柄のコップはありましたので一応リンク貼ります。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kosei/

 

鯖江市といえばメガネ!!というイメージですが

こんな素敵な伝統工芸を続ける会社もあるんです^^

このお皿を見つけた時は、まさに一目惚れでした。

また鯖江に行きたいなぁ

 

何だか、商品紹介ばかりしているような記事に

なってしまいましたが、、、

今年は買って良かったもの、なども

ご紹介できたらなぁと思っています。

ブログに書くことで自分も改めて購入品と向き合い

愛でれる気がします。

自分の生活を愛おしく思えるような気もするんです。

 

慌ただしく過ぎていく日々を少しでも書き留められるよう

時間を作ってブログを書こうと思います。

 

友人からは、ブログより動画だよ!と言われるのですが

私はブログの方が性に合ってる気がします。

2020年は、コロナウイルスという想像もしなかったものが

世界で流行し、当たり前が当たり前でなくなり、

そんな1年をなんとか駆け抜けて振り返ったときに、

親が倒れて入院したり(コロナではないです)

ウニさんが病気になったり

大好きな俳優さんが自死してしまったり

楽しいこともあったはずなのに、

悲しいことばかり思い出してしまうので、

ちょっとしたことを書き留めておきたいな、と

強く思った次第です。

 

それでは改めて、今年も宜しくお願い致します。